2013年10月31日木曜日

努力は報われるっていうけどさ

努力は報われるっていうけどさより

数打てば当たる論だよな所詮努力って

慰めになるって意味での報われるであって夢がかなったり思い通りに行くわけではない

人と同じ事だけやって努力してるとか笑わせんなって話

小さいうちから現実を教えたら誰も努力しなくなるじゃないか

努力厨は成功しなかったら努力として認めないってスタンスだもんな
そんな屁理屈言えばそりゃ努力は報われるわ

努力厨って100%親に恵まれてるよな
>>手本がすげー近くにいるからな 基本的に

努力をする資格を持ったものが
正しい努力をしたら報われると有名なアスリートがいってた

必要なのは必死の努力ではなく有効な努力だってどっかでみた
>>未来の需要読めないとダメってことだ

引用ココマデ


努力が報われることは少ない。

人によっては、まったく報われない。

ただ、流した汗は決して自分を裏切らない。

違う形で結実するから。


思い通りになることがシアワセなんだと勘違いしていた頃。

あの頃は、生きているのがつらかった。

そんなある日、こんな言葉に出遭った。

『随処(ずいしょ)に主となれば立処(りっしょ)皆真なり』


随処に主となるより

いつどこにあっても、如何なる場合でも何もの

にも束縛されず、主体性をもって真実の自己として行動し、

力の限り生きていくならば、何ごとにおいても、いつ如何

なるところにおいても、真実を把握出来、いかなる外界の

渦に巻き込まれたり、翻弄されるようなことは無い。

そのとき、その場になりきって余念なければ、そのまま

真実の妙境涯であり自在の働きが出来るというものである。


主体性のない言動をとっているからダメなんだ。

主体性を持って生きていれば、自分に何が向いているのかすぐにわかる。

同じように主体性を持っている人と出会えるからね。

それはつまり、どこにでも自分の居場所があるということ。


「主体性」を持つ=いま生かされておる自分に感謝する。

自分自身と同じように自分以外の命も大切にするということ。


いい意味で、自分が中心=真実の自己。

どこに行っても周囲や環境と適合して、うまくやっていける。

自分の属する集団のために何が大切なのかを主体的に考える。

それが僕の思う『正しい方向性』。


正しい方向を向いていれば、グチは言わなくて済むはず。

以下のリンク先参照。

1-2-4 随所に主となるより

「随所に主となる」とは、自主独立の精神を説いたものです。この言葉は『臨済録』という禅宗の教えからきています。「なんじ、すべからく、随所に主となれば、たちどころに皆真なり」がそれです。“独立者はどこに立っても周囲と調和していける”これがその意味するところです。これを主人になるとか、中心になるととると、丸反対に解釈してしまうことになります。
この「随所に主」という考え方は、仏教の根本原理である「諸法非我」(「諸法無我」ともいわれる)の立場と符合するものです。それは“万物は相互関係によって存在している”ことを述べたものです。
さて、その「随所に主となる」ために、ここに次の二点を提唱したいと思います。
「いつも円満である」
「けしてグチをいわない」
相互に確認し合うために対句になっています。言葉は簡単でも実行はそう容易なものではありません。何はともあれ、私たちの毎日は不断の前進でなくてはなりません。
そのためには、前節で列記したマイナス言葉を使わないことです。しかし、それでは日常生活が味気ないものとなりますから、むしろ積極的によい言葉に置きかえる工夫が求められます。必ずしも妥当な表現とはなっていないかも知れませんげど、次にいくつかその例をあげてみました。
人間の言葉と感情の関係は、交互の“はね返り”であることがわかります。

ぶしつけ→開放的
不親切→てきぱき
おしやべり→ほがらか
いいかげん→幅がある
うるさい→にぎやか
ずさん→大らか
出しゃぱり→気がつく
優柔不断→慎重
あつかましい→積極的
欲ばり→意欲的
怒りっぽい→率直
ほら吹き→博学
うすのろ→ひかえめ
うぬぼれ→頼もしい
軽薄→気さく
癖がある→個性的
おっちょこちょい→活動的
神経質→繊細
恥しらず→たくましい
いばってる→貫禄がある

このような言葉が臨機応変に出てくれば、その時がまさしく「随所に主」となった状態といえます。

2013年10月30日水曜日

ネームバリューがあっても、経営力がなければ会員さんに価値を提供し続けていけない。

樫木裕実 閉鎖 真相は より

集客がうまくいかなかった理由として、一番大きいのが樫木さんが直接指導するわけではなくお弟子さんが指導するというスタンスだったことが挙げられます。

まあ、これは大人数を相手にしようと思った時にはどうしても取るべき戦略だとは思うのですが、樫木さんの指導を目当てに足を運んだ会員さんからしてみたら
残念に思う事は仕方ないように感じます。

そして樫木さん自身は、有名人だけを相手に指導するという形だったみたいですね。

ネームバリューがあっても、経営力がなければ会員さんに価値を提供し続けていけないですからね。

いきなり、大きく手を広げすぎてコントロールが効かなくなるよりも、独立しないで既存の会員さんの指導を行い続けていたほうが、もしかしたら樫木さんにとっても良かったのかもしれません。


この仕事をしていて感じることがひとつ。

『お客様は、方法論ではなく指導者を目当てにやってくる』

大切なのは、『いつも来てくれるお客様』。

有名人ではない。


僕は無名の指導者。

どこの組織にも団体にも属していない。

だからこそ、細やかな指導が可能。

これからも無名のままでいい。


コアなファンがいてくれるということ。

それがいちばんありがたいことだと、僕は思う。

2013年10月29日火曜日

UA戦士(アンダーアーマー・ウォリアー)になる 

11月10日の枚聞神社朝ヨガのコスチュームとして、『UA CORE』を購入した。

アンダーアーマー UAコア

お値段7.980円なり。

コアショーツの値段ではないな(笑)。


Xを信じれる人は買いましょう。




アドバンテージの深層『体幹』を安定させてくれる設計。

一方向だけに伸びる『X状バンド』=UA独自の素材。

コンプレッション(圧迫)効果とサポート(支持)力を発揮。

確実に体の動きを効率化してくれる。


個人的に、『UAが似合う肉体』は正義だと考えている。

男女ともに。


朝ヨガ当日の主流は『戦士(ウォリアー)』。

UA戦士になって、みんなの前に立ちたいと思う。

I WILL.


才能と環境があって、人一倍努力できるから開花できる。

為末大が炎上!「努力は報われない」発言でネットで激論

為末大「才能>>>>>>>>>>>努力」

『為末大』がツイッターで衝撃発言で大炎上!!「才能が無い人間はいくら努力しても成功しない」【画像あり】


「成功者が語る事は、結果を出した事に理由付けしているというのが半分ぐらいだと思う。アスリートもまずその体に生まれるかどうかが99%。そして選ばれた人たちが努力を語る。
やればできると成功者は言うけれど、できる体に生まれる事が大前提」

「成功する可能性があるものを目標に置いた場合は努力すれば叶うかもしれないが、オリンピック選手になるのは難しく、才能と、環境がまず重要で、それが努力よりも先にくる。
人生の前半は努力すれば夢は叶うということでいいと思うが、どこかのタイミングで自分を客観視しなければ人生が辛くなる。
なぜかというと、努力しても夢が叶わなかった場合は自分の努力不足だと思ってしまうからだ。 だから、努力原理主義を抜けられなかった人は、こんな自分を許せなくて何かを呪って生きていくことになる。 そして、人間の能力はそれぞれだから一つの事に縛られるなんてもったいない

「がんばれ、より、よく頑張ったねもう十分だよ、の方が救われるステージがあると思うのです」


トーマス・エジソンより

「天才は1%のひらめきと99%の汗」 (Genius is one percent inspiration and 99 percent perspiration.) という有名な発言は努力の重要性を物語る発言として広く知られているが、エジソンの熱心なファンである浜田和幸の説によると、この言葉は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」との意味であるという。その説がTVで紹介され、ネットでも誤訳であるという説が一般的になっているが、実際は現代アメリカでも「天才には努力が必要」の意味で用いられている。


なんで為末さんが叩かれているのかわからなくて、まとめを読み漁った。

どうやら『才能がなくても努力すればなんとかなる』と考えている人が多いらしい。

なるわけがないのに。

自分に向いた道を選んだ上での努力なら報われる可能性がある。


こんなカキコがある。

『才能は無かったけど努力して成功したと思い込んどる連中は
自分で認識しとらんだけでそもそも才能があったという話やで』

僕もそう思う。

才能と環境があって、人一倍努力できるから開花できるのだと。


努力するのは当然。

その上で報われるのは才能に恵まれた人だけ。


才能=素質の差は残酷。

だから、最初からその現実を受けいれて生きていく方が合理的。

才能がないのを認めずに、ズルズル生きていくのもいいけどね。

それはそれで味のある生き方。


本人が楽しければそれでいいわけだし。


というか、『不断の努力』ができること自体が『才能』なんだよね。

『努力できるかどうか』って、先天的な能力だったりする。


自分の才能を見出すってどういうことだろう?

『自分がダメな分野をあきらめる』ってことなんじゃ。


ジョブズさんのスピーチ。

「自分の根性、運命、人生、何でもいいから、信じること。
 歩む道のどこかで点と点が繋がると信じれば、自信を持って生きることができる。」

「自分の信じる、好きなことを明確にし、愛着を持って進むならば、必ず成功する。」

「自分の心と直感に素直に従い、勇気を持って行動すること。
心や直感というのは、
 自分が本当に望んでいる姿を知っている。」

為末さんの言ってることも同じことなんだと思う。


自分の直感を信じて生きていこう。

2013年10月28日月曜日

東京から戻りました~安部塾日本縦断宣言


今回の東京で、今後の打ち合わせをした。

来年、安部塾で日本縦断したいってハナシが。

北海道・東北・関西・屋久島・西表島・・・・・・

いっくぞ~。


まもりたまえ・さきはえたまえ。

(-m-)” パンパン

2013年10月27日日曜日

東京でも安部塾ヨガ講師養成講座始まりました

昨日の午後、安部塾ヨガ講師養成講座を開講した。

初日は『説明会』的な内容。

傾聴した方がうまくいく理由について説明。

『自分の意見を押し付けないことの大切さ』を提案した。


『どうして俺の言うことが聞けないんだよ!!』はサイアク。

立ち居振る舞い・体型・姿勢・動作が美しければ、真似したくなるはず。

真似をしてもらえないのは美しくないから。

そんな感じのオハナシ。


禁戒・勧戒(ヤマ・ニヤマ)について語りたくない。

何をすべきで、何をすべきでないかは、ひとりひとり違っていい。

自分のために生きていこうとすれば、おのずとわかるはずだから。

自分以外の誰かを、思い通りに動かそうとしないのがボトムライン。


どんな講師になって欲しいかって?

体型を絶賛される講師かな。

体型=外見には、自分の内面の状態が正確に投影されているから。

そんな講師は、相手の話をひたすら聴いて、適切な指導ができるはず。

枚聞(ひらきき)の神のように。


ほんとに美しい神社。

11月10日が待ち遠しい。


講師養成講座終了後の、コンプレッションストレッチング(ペアヨガ)WS動画。



ぼっちヨガの数倍効果があると自負している。


今日は吉祥寺。

張り切っていこう♪

2013年10月25日金曜日

相客に心せよ(あいきゃくにこころせよ)

『相客に心せよ』

お互いに尊重し合い楽しいときを過ごす。

同じ場所に居合わせたら、お互いに気遣い思いやる。


自分のやり方とか考え方とか押し付けても仕方ない。

相手は相手の道を行けばいい。

そして、自分は自分の道を行けばいい。

それが、お互いに尊重し合うということだと思う。


ただ、一緒にいるときは、お互いを気遣い思いやり合いたい。

気が合えば、同じ道を行けばいい。


もしかして、ゲシュタルトの祈りと茶の思想はよく似ているのではないか?

そんなことを感じた。

スポーツをする前に静的ストレッチングはやらない・やらせない主義 

このスレを読んでみて欲しい。

筋トレ始める前のストレッチって

筋トレに限らず、スポーツの大会直前には
パフォーマンスを下げないためにも
ストレッチは厳禁だということは、常識に
なりつつある。

ストレッチというか、体を温めるぐらいがいい
軽く体を動かす程度の

筋トレや、その他の瞬発力を必要とする競技は、直前に
ストレッチをやってはいけないということ。ストレッチは、
意外と筋肉を伸ばして、破壊して不自然な状態にしてしまうからだ。

トレ前→動的ストレッチ
トレ後→静的ストレッチ

動的ストレッチはできればパートナーと一緒にやった方がよい
さらにこの時期はエアロバイクなど10分ほど軽強度の有酸素をして
体温をあげてからな方がよい

筋肉は6秒以上伸ばすと反応が鈍くなってパフォーマンスが低下する。
運動前なら、ウォームアップとしてのダイナミックストレッチがいい。
反動つけて、イっちにさんっしっ ってやつ。
背伸び屈伸、膝回し手首足首回し冠絶回し等。
なんならラジオ体操だってかまわない。

逆に、運動後やストレッチだけで完結する場合は
6秒以上(10~20秒程度)伸ばすスタティックストレッチが良い。

筋トレは筋肉が温まってからやるといいの
だからトレ前は動的ストレッチ(ウォーミングアップ)
トレ後は静的ストレッチ
両方とも証明されてるからオレサマの言うことは正しい

ドリアン先生も「動的ストレッチなら筋力弱くなることはない」っていってるよ
3:50~あたりね



トレ前のストレッチは今では厳禁。
最近では高校の部活でさえも、まともなコーチがいるとこではやってない。

トレ前のウォーミングアップは必須。
血行を良くすることで、筋肉への酸素や栄養の運搬が良くなる。

スポーツジムなら鼻歌を歌えるくらいの早歩きを10分程度行えば良い。
筋トレ前は、これで十分。

競技前の筋肉の静的ストレッチは怪我の予防に関与しない、動的が良い。
競技前の関節のストレッチはパフォに好影響をもたらす(パワー系競技)

パワーリフティングなら固いほうが有利。
身体が柔らかいのは筋肉が伸びきってるということ。

オレも、トレ前のストレッチは否定派。
入念なストレッチをしたのに(逆にそれが原因だったのかもしれんが)、
ギックリ腰や、スジを痛めたことが何度もある。

スポーツ医学の本で読んだけど人体の腱というものは
モノに例えるとゴムよりビニールに近いらしい。
ゴムは伸ばしても元に戻るがビニールは一度伸ばすと伸びたままになる。
(ビニール袋の取っ手を引っ張って試してみると分かりやすい)
よって入念すぎるストレッチはむしろ怪我のもとになる。

トレだけじゃなく、ジョグの前にストレッチすると調子悪いっていうか
筋肉が着地の衝撃を上手く吸収できてないような感じになる。
ストレッチせずに走り始める時より足に余計な負担を感じる。

誤解2
柔軟性の向上はスポーツパフォーマンスを向上させる。

真実
これは、体操など柔軟性を必要とするスポーツには当てはまるが、
短距離走や長距離走など柔軟性を必要としないスポーツには
必ずしも当てはめることはできない。研究結果の中には、
柔軟性が低いほうが短距離走の向上に繋がるというものもある。

引用ココマデ


よく、「走る前には、どんなポーズをしたらいいんですか?」という質問をされる。

『走る前にヨガなんかしちゃだめですよ』って答えている。

理由は、上にある通り。

入念にヨガをやった後に、全力で走ってみるといい。

ケガするから。

というか、ヨガの連続ポーズでケガしている人もいる。

上にもあるけれど、人体の腱はゴムというよりビニールに近い。

衝撃を吸収できなくなってケガをするのは火を見るより明らか。


だから僕は『体は硬くていいんですよ』を連発している。


僕のヨガは、『フルレンジ(全可動域)で関節の屈曲と伸展を繰り返す』。

すなわち『筋トレ』そのもの。

ポージングは、静的な筋トレ。

適正な負荷の筋トレでケガをする人はほとんどいない。


だから安全。

むしろ、リハビリになる。

僕が、ダンサー・ビルダー・格闘家・アスリートに支持してもらえる理由。

指導どおりにやってくれた人は、ケガをしにくくなっている。


僕のヨガは、バランス系ポーズがほとんど。

自分の中心を見つけてもらうことに集中してもらう。

加えて、競技に合わせてフォームをつくってもらう。

過剰な柔軟性を身につける必要なんて微塵もない。


というか、こうなるとヨガというよりパフォーマンス向上トレーニング。

僕の指導を受けた人たちは、アスリート体型になっていく。

僕自身もね。

個人的な好みだけれど、瞬発力のある肉体が大好き。


ランニングのときの『かかと着地』もそうなんだけど、

問題のある指導をしているトレーナーは多い。

どんな指導者を選ぶかは自己責任。

学校の部活とかで指導者を選べないのは悲劇。


書き出すとキリがない。

僕にできることは、『自分で自分の中心を見つけてもらうこと』

中心さえ見つけてしまえば、ほとんどの動きは直観的に体得できる。

正式塾生たちの成長が、楽しみでしかたない。

2013年10月24日木曜日

11月の安部塾講師養成講座(福岡)予定

11月の安部塾講師養成講座(福岡)予定

■11月3日(日)

会場:新宮町緑ケ浜「安部塾」 08:00開場

・午前の部 09:00~11:50 立ち実技(木・戦士)

・午後の部壱 13:00~15:00 立ち実技(三角)

・午後の部弐 15:30~17:00 圧迫伸展法実技

■11月24日(日)

会場:新宮町緑ケ浜「安部塾」 08:00開場

・午前の部 09:00~11:50 立ち実技(木・戦士)

・午後の部壱 13:00~15:00 立ち実技(三角)

・午後の部弐 15:30~17:00 圧迫伸展法実技

11月より、みっちりと実技をやります。

お楽しみに!!

2013年10月22日火曜日

『私は中心という言葉を使うのが好きだ』 パールズ先生語録


記憶のゴミ箱―パールズによるパールズのゲシュタルトセラピーを読んでいる。

124Pより

私は「正常」という言葉を創造的中立性を指すものとして使いたくない。
それは、多くの場合平均を指すものとして使われ、最善の機能を意味することはない。

私は「完全」という言葉を創造的中立性を指すものとして使いたくない。
それは達成と賞賛の匂いがする。

私は中心という言葉を使うのが好きだ。
それはいつも大当たりの矢が当たる標的。

私は右や左、上や下に外れる不完全なすべての矢が好きだ。
何千もの失敗した試みが好きだ。
そこには一つの標的と何千の善意がある。

友よ、完全主義者になってはいけない。
完全主義こそ呪いであり、重荷だ。
失敗してはいけないと思うから震えて標的を外してしまうのだ。
放っておけば、そのままであなたは完全なのに。

友よ、失敗を恐れてはいけない。
失敗は罪ではない。
失敗は何かを違うやり方でやるための方法なのだ。
たぶん新しい創造的なやり方で。

友よ、失敗を後悔してはいけない。
誇りに思いたまえ。
あなたは自分自身を与える勇気を持っていたのだ。

中心にいることを学ぶには何年もかかるし、
「今」に生きることを学ぶにはさらに何年もかかる。

それまでは両極端に気をつけることだ。
完全主義と即席の癒し、即席の喜びと即席のセンサリーアウェアネス。

それまでは援助しようとしてくる者に気をつけることだ。
援助者とは当てもないのに約束だけする詐欺師だ。
援助者はあなたを甘やかし、依存させ、成熟させないようにする。


僕は、フレデリック・サロモン・パールズ(Frederick Salomon Perls)先生の影響をモロに受けている。

今の僕があるのは、ひとえに彼の残してくれた言葉の御蔭である。

画像引用元URL http://barryraphael.wordpress.com/2013/07/08/friedrich-frederick-salomon-perls-july-8-1893-berlin-march-14-1970-chicago-aka-fritz/

もしもこの世に彼が生まれていなかったらと思うと、ゾッとしてしまう。


僕が今の仕事をやっていく上で、とても役立っているページがある。


はじめてこの文章を読んだときは衝撃だった。

これからも、この文章が役に立つ場面がやってくるかもしれない。


僕が塾をつくろうと覚悟を決めたのは、彼のエサレン研究所でのエピソードを知っていたから。

アイダ・ロルフのロルフ式身体統合法(ロルフィング)と彼のゲシュタルトセラピーの親和性は高かったらしい。


『中心』と『統合』

安部塾の基本に『全体性』を据えて、じっくりと取り組んでいきたい。


『~でなければならない』という『べき思考』

いわゆる『完全主義』の立場はとらない。

インスタントな癒しもしない。

あなたはあなたのために生き、僕は僕のために生きる。


特定の師や流派に対する安易な依存は、自己統合の妨げになる。

理想化の後には「こきおろし」が待っている。

中心にいることを学んで欲しい。

「今」に生きることを学んで欲しい。

2013年10月21日月曜日

ストレッチストラップ入荷しました

えっと、限定4個となります。


お値段 800円 です。

先着順となりますので、お急ぎご連絡くださいませ。

お問い合わせ

2013年10月20日日曜日

ヨガ講師養成講座『圧迫伸展法(コンプレッション・ストレッチング)』

今日は、僕の自宅ヨガ部屋で『圧迫伸展法(コンプレッション・ストレッチング)』を教えた。


僕のヨガでは、基本中の基本。

これができなければ、何も始まらない。


豆状骨(とうじょうこつ)を使うのが安部流。


この骨、僕のポージングのやり方では重要なコンタクトポイントになる。

打撃系格闘技で掌底打ちできる人は、感覚がわかるかも。

感覚がわからないまま、カタチだけマネしても効果がないのが面白い。

感覚をつかむためには、掌圧訓練を重ねるしかない。


僕ももっと感覚を磨こう。


本日の安部塾ヨガ指導者養成講座稽古会の内容

今日13時から、新宮町の自宅ヨガ部屋で安部塾ヨガ指導者養成講座稽古会です。

開場は12時。


■1部の内容

『ケガをしない・させないヨガ』

『ヨガをすることで低下する運動能力について』

『ヨガだけやっていても体型が美しくならない理由』

・ヨガの長所・短所

・ストレッチングの長所・短所

・筋力トレーニングの長所・短所

・コアトレーニングの長所・短所


■2部の内容

『コンプレッション・ストレッチング(圧迫伸展法)』による姿勢の調整

・安部ヨガ最大の特徴『圧迫伸展法』の基本


えっと、ようするに、『ケガをしない・させない・直してみせる』ってことです。

いきなり奥義から入るというのが僕流。

出し惜しみはしません。

ただし、一般ヨガクラスと違って厳しくやります (^ー^* )♪


教えるという立場になったときに泣かないためにね。


今後は、これまでブログで公開してきた僕の技術は安部塾で教えることにします。

言葉で伝えれることなんて、たいしたことないから。

直接会って、『面授』することに集中します。

やる気のある、意識が高い人たちが大好きだし。


記録(復習用)として、講座内容の一部を記事にしていく予定です。


あ、来年の5月3日(土)に指宿で行われる『竜宮城まつり』に、安部塾で参加します。

というか、ヨガ部門の担当団体になりました。

イントラデビューが、いきなりのビッグイベントってことになるかもですね。

塾生一丸となって練習していきましょう。

2013年10月19日土曜日

1日練習をサボると、取り戻すのに3日かかる。

10/14~18の夜、BMS古賀でパッドトレーニングとスパーリングの練習をした。


昨夜、スパーリング(組手)をして思ったことがひとつ。

『練習をサボってはならない』


相手の攻撃が見えない・距離感がつかめない・・・・・・。

半年以上、戦ってこなかった結果を、身に染みて感じた。


拳を交えると、自分のダメなところが直にわかる。

ボコスコに殴られるからね。


僕は、お互いが合意の上でぶつけ合う単純な暴力が好きだ。

やられたらやり返す。

倍返しで。

そして、相手からやられるということの繰り返し。


昨夜は、僕の技をコピーされてやられ返された。

自分の技を誰かが使ってくれるのは嬉しいことだ。

そうやって、お互いがお互いの能力を高め合う。

痛い思いをしない男は強くなれない。


理屈をこねくり回すより、ちゃんと練習することが大切。

流した汗は、決して自分を裏切らないから。

なんだかんだと理由をつけて練習しないツケは重い。

蓄積すると、取り返しがつかないレベルまで堕ちてしまう。


『1日練習をサボると、取り戻すのに3日かかる』

ヨガもそうだけど、毎日の地道な積み重ねを忘れてはならない。

2013年10月18日金曜日

安部塾 ヨガ指導者養成講座の内容に加筆しました。

公式HPの『安部塾 ヨガ指導者養成講座』がわかりにくいとのことで、問い合わせがあったぶん加筆しました。

安部塾 ヨガ指導者養成講座

他に不明な点があれば、公式HPの『お問い合わせ』から御質問ください。


10月20日(日)13:00~の稽古会での話し合いで、今後の稽古会の日程を決めます。

御参加お待ちしております。

2013年10月17日木曜日

ここからはじまる ここからつながる

竜宮城まつり実行委員会の石堂さんが、枚聞神社朝ヨガのフライヤーをつくってくれた。


来年5月の竜宮城まつりに向け、本格始動!!

竜宮伝説発祥の地の一つとされる薩摩半島最南端の「長崎鼻」でのイベント。


今年5月の乙姫さま。


カワユス (*´∀`*)


『みんな!たのむ!たのむから元気をわけてくれ!みんなの助けが必要なんだ!』


最近の気持ちは、こんな感じ。

あ、龍つながりだ。



うん。

やはり、枚聞神社の龍柱から、つながっていくのだ!!


みんな来てね “ヘ( ̄∇ ̄ )

2013年10月16日水曜日

バリ島のマタハリホテル

指宿某所の未来の姿かも。


開聞岳が背景になるんだよね (*´ω`*)

安部塾ヨガ指導者養成講座が開講しました。

本日、安部塾ヨガ指導者養成講座が開講しました。

安部塾ヨガ指導者養成講座

基本型の稽古会は、10月20日の13時を予定しています。

会場はココ。


大きな地図で見る

東京の稽古会は、10月26日の14時からを予定。

来月から、本格的に始動予定です。

2013年10月14日月曜日

安部塾農業講座(稲刈り・架け干し)終了

安部塾第一回目の講座は、稲刈り・架け干しでした。

のりりん全課程満了。

お疲れさまでした。

基山ヨガクラスでも一般参加の受付を始めます。

これまで関係者だけでやってきた基山ヨガクラスですが・・・・・・

本日10月14日から、一般参加の受付を始めます。

■10月開催日 14・21日(月)

■時間 19:30~20:50

■会場 佐賀県三養基郡基山町大字宮浦某所


大きな地図で見る

※問い合わせ時に、お教えいたします。

■参加費 2000円

■お問い合わせ・申し込み 

安部吉孝携帯 090-3607-1274


お待ちしております。

2013年10月13日日曜日

いぶすきマルシェが11月10日開催らしいので、指宿グルメを満喫してもらえそう。


指宿の農産物やグルメ、フリーマーケット、パフォーマンスなど、楽しい企画が盛りだくさんの恒例イベント「いぶすきマルシェ」。

枚聞神社の朝ヨガと同じ日。

これはありがたい。

おいしいものたくさんありそう。


しか~しっ。

この連休中に予定していた、安部塾の講座は来週日曜に延期。

先週の雨の影響で稲刈り&みかんちぎりが終わらないため。

内容もう少し考え直そう。


みなさま、楽しい連休をお過ごしください。

2013年10月12日土曜日

みんなはひとりのために ひとりはみんなのために 

この前の鹿児島の写真を、のりりんからいただいた。



たくさんの朗らかな人たちに囲まれてシアワセそうな僕がいる。

持てる知識と能力を総動員している僕の楽しげな姿。

帰福後、緊張の糸が切れてグッタリしてしまうのだけれどね。

そこから超回復すると、以前よりずっと良くなる。


『All for one,one for all』

『みんなはひとりのために ひとりはみんなのために』

※ 出典 ダルタニャン物語

「皆は一人の為に、一人は皆の為に」は、『三銃士』第9章ラストにて、ダルタニャンが発案した友情の誓いの言葉を、日本語に直訳したものである。フランス語原文では、"Tous pour un, un pour tous"


世界中で愛されている手を重ねて誓いを立てる言葉。

11月10日の枚聞神社の朝ヨガのテーマにすることにした。


チームプレイは、みんなでひとりを支えることで成立する。

支えられたひとりは、とんでもない潜在能力を発揮する。

そのひとりは、みんなのために最大限に自分を活かすことができる。

そんなチームに所属できることは、子育ての次にシアワセなことだと思う。


これ、順番が逆になってはいけないと思う。

『どうしてみんなは僕のために動いてくれないんだろう』とか。

『みんなに気に入られるように、自分を殺そう』とか。

僕たちは、お互いの期待に応えるために生きているのではないから。


みんなに支えられて生きてきた人が、みんなのために生きる。

そんな人たちに囲まれて生きていけるのは素晴しいことだ。

なんでも自分がいちばんになりたいってうちは、生きるのは楽しくない。

自分の力でどうやって楽しんでもらえるかを全力で考えたい。

2013年10月11日金曜日

枚聞(ひらきき)神社・朝ヨガと正式参拝(心願成就祈願)のお誘い

11月10日朝の枚聞神社の朝ヨガの詳細

枚聞(ひらきき)神社・朝ヨガと正式参拝(心願成就祈願)のお誘い

FBにも、イベントを作成した。

枚聞(ひらきき)神社・朝ヨガと正式参拝(心願成就祈願)


KANONBMS古賀のオーナーと仲間たちが参加してくれることになった。

東京からは、徹さんとロクちゃんが来てくれる。

ありがとうの気持ちでいっぱいだ。


2年前の大晦日、大隅半島から薩摩半島に渡るフェリーから見た開聞岳。


涙が出そうなほど、美しかった。


そして、枚聞神社での年越し。


想い出に残る一夜だった。


あの日、神前で祈願した『いつかここでヨガさせてください』という願い。

宮司さまと南さつまの方々のあたたかい御厚意で、叶えてもらえることになった。

みなさんを開聞岳へ導くというのが、いまの僕に与えられた役目。

その役目を淡々と果たして、みなさんを楽しませていきたい。

2013年10月10日木曜日

他人にしがみつき、他人を思い通りに動かそうとする努力をするのは未成熟の兆候。

パールズ先生の、ゲシュタルトの祈り。

I do my thing, you do your thing.

I am not in this world to live up to your expectation.

And you are not in this world to live up to mine.

You are you and I am I.

And if by chance we find each other,

it’s beautiful.

If not, it can’t be helped.

by Pearls, F. L.


私は私のために生き、あなたはあなたのために生きる。

私はあなたの期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。

そしてあなたも、私の期待に応えて行動するためにこの世に在るのではない。

もしも縁があって、私たちが出会えたのならそれは素晴らしいこと。

出会えなくても、それもまた素晴らしいこと。


僕は、この祈りに何度も救われてきた。

『期待に応えるために≒気に入られるために』と、解釈している。


『他者にしがみつき、他者を思い通りに動かそうとする努力をやめる』

正当化したり、説明したり、裁いたりしない。

ありのままの自分を、素直に表現する。

現実を直視し、きちんと体験する。


自分が確立している人は、『~したい』『~したくない』という言葉を使う。

自分以外のものに縛られている人は、『~するべき』『できない』という言葉を使う。


『私は私』は、自主性の確立の意。

ぼっちスキル全開(孤立)ではない。

必要なことは、素直に他人に依頼する。

積極的に他人を愛する。


他人にしがみつくのではなく、協働する。


鹿児島県南九州市川辺町 清水磨崖仏群 十一面観世音菩薩

他人が思うように動かないと欲求不満状態になりがち。

成熟した人は、いさぎよくあきらめるか、現実的に可能な方策を考える。

未成熟な人は、悲しんだり、怒ったり、ぐちをこぼしたりする。

同情を引こうとして、現実を歪曲する。


未成熟なままでいると、孤独感がハンパない。

成熟する方向で努力したい。

2013年10月9日水曜日

鹿児島から世界へ From KAGOSHIMA to the WORLD. 龍への道 The Way of the DORAGON.

『千葉から世界へ Flom CHIBA to the WORLD.』

俺妹の全世界同時公開のときのキャッチ。


一昨日、鹿児島のオーガナイザーさんと開門岳の麓でお話した。

11月10日の枚聞神社の朝ヨガ後の正式参拝の件だ。

オ 『団体参拝で何を祈願されるんですか?』

僕 『南さつまのみなさんの心願成就とか・・・・・・』

オ 『鹿児島市からも来られますよ』

僕 『じゃあ鹿児島のみなさんで』

オ 『たくさん来てくれそうです』

僕 『えっと、考えてみたら、福岡や東京からも来るんですよね』

・・・・・・以下、会話が盛り上がる。


そうなのだ。

『鹿児島から世界へ From KAGOSHIMA to the WORLD.』

それはすでに始まっているのだ。

今はまだ小さな流れだけど。

のりりんイントラデビューw

やがてたくさんの支流が合流して、大きな奔流→本流になりそう。


彼が好きなCMがある。







『ひとつになってくれてありがとう』

このフレーズこそ、まさに彼の抱くヨガのイメージなのだろう。


開聞岳は、『とぐろを巻いた龍体』。


さらに、日本列島は龍。

図の出典: 龍の起源・日本列島の歴史

そして、開聞岳を御神体とする枚聞神社=竜宮。


オーガナイザーさんの、『南さつまの点と点を線で結ぶ計画』。

全国から、全世界から、開聞岳に人が集まるということ。

それは、『龍への道 The Way of the DORAGON.』そのもの。

指宿が日本のヨガの根本の地になるといいなと、心から願っている。


そうそう。

鹿児島県南九州市頴娃町別府に、タツノオトシゴハウスがある。

まさに、小竜。

キックボクシングでつながりそうで、不思議な縁を感じている。

2013年10月8日火曜日

本日の福津ヨガはお休みします。

本日の福津ヨガは、台風接近のため会場が『避難所』となってしまいましたのでお休みとなります。よろしくお願いいたします。

11月10日08時30分~ 枚聞(ひらきき)神社deヨガやります

薩摩国一宮『枚聞(ひらきき)神社』で、11月10日08時30分からヨガをやります。

宮司さまの御厚意により、僕の2年越しの夢が叶うことになりました。

南さつま地域の盛り上がりと、みなさまの心願成就を祈願いたします。

参加無料ですので、ぜひ御参加ください。


08:00~08:15 各自で略式参拝

08:30~09:10 みんなでヨガ(アーサナ奉納)

09:30~10:00 参加者全員で正式参拝(代表者昇殿参拝)

※参加無料


本殿の『龍柱』。


ここは、竜宮伝説の地なのです。


枚聞神社deヨガの予定参加者数は、200名らしいです。

福岡や東京からの参加も大丈夫です(現地集合・現地解散)。

宿泊希望者は、9日夜の宿を紹介いたします。

このような機会はめったにないと思います。


ぜひ、御参加ください。


枚聞の神は、どんな話でもひたすら聞いてくれるそうですよ。

2013年10月7日月曜日

福岡・東京・鹿児島で、安部ヨガ講師養成塾が始まります。

一昨日と昨日の鹿児島ヨガクラスの受講者数が凄かった。

来週から、安部ヨガの講師を育てていくわけなのだけれど、ぜひ鹿児島でもという声がたくさんあって、安部塾鹿児島支部を開講することになった。

求めていただけるというのはありがたいことである。

鹿児島での養成は、合宿形式でみっちりとやりたい。

僕は、自分の考え方を一方的に押し付けるやり方は好きじゃない。

双方向的な、笑いの絶えない養成をやっていきたい。

詳細は帰福してから発表する予定。

待っててね。

2013年10月5日土曜日

2013年10月4日金曜日

キックミットとベリープロテクター

明後日の鹿児島ヨガにキックボクサーさんが参加してくれるそうなので、KANONで練習中。

水曜日に、BMS古賀の会員さんのミドルキックを受け損なって腕にアザが(笑)。

あ、他の会員さんからは首相撲で投げられたんだった。

ダメじゃんオレ(* ̄∇ ̄*)

最近、格闘訓練をサボっていた報い。

僕のヨガのベースはリアルな格闘。

練習頑張ろう(*・∀・*)ノ

2013年10月3日木曜日

初心者のためのヨガ流れ図(ラミネート)

某のりりんにモデルをお願いしました。

配布用はモノクロです。

奥義 『肩甲骨はがし』

安部塾の奥義のひとつ 『肩甲骨はがし』。

こんな感じで、肋骨(胸郭)から肩甲骨を引き剥がす。


肩こりはもちろん、腰痛・膝痛などにも効果があることがある。

肩甲骨がくっついてしまうと、全身の力学的均衡が崩壊してしまう。

肩甲骨はがし後、劇的に体調がよくなる人がいる理由。

あくまで、正しく型通りにやって場合に限るのだけれどね。

ヨガ流れ図(ラミネート)できたよ

一般向けはモノクロ。
カラーとイラストはプレミア。

意外とよくできた(*≧∀≦*)

2013年10月2日水曜日

子連れdeヨガを続けた結果wwww

お母さんのお腹の中にいるときから、僕のクラスにきている子がいる。


小さくてわからないと思うので、拡大してみよう。




まあこんな感じで、ちゃんとやれている。

特に何か教えたわけでもなんでもないのだけれどね。

いつも好きにさせてきた結果がコレ。

『参加すること』の大切さがよくわかる。


最近は、子連れでオッケーのヨガクラスが増えてきた。

子育て経験がある子供好きの女性イントラさんたちがやっている。

子供がいるくらいで気が散るなんて、修行が足りない気がする。

空想世界ではなく、現実世界でやる方が、ずっと楽しいわけだし。


Yoga Inspirationより

2013年10月1日火曜日

新しいヨガの流れ始まりました

今月から、新しいポーズが沢山加わりました。


僕独自の流れです。

金曜日までに流れ図をつくる予定なので、写真を撮らないと。


・・・・・・間に合うのかな(笑)。