2015年9月30日水曜日

生放送録画2015/09/30

これで公開できてるかな?




youtubeにもあげてみましたw

今夜、安部塾ウエブ講座生放送(無料)しますよ~

昨夜の生放送は、いろいろ不具合が出てしまいました。

今夜は、うまくいくといいな。

22:00~放送予定(無料)です。

観てね~


Live streaming video by Ustream


Live streaming video by Ustream



ちなみに、ここから放送します。

安部塾新宮

2015年9月29日火曜日

肩甲骨と股関節の使い方~東京ワークショップ2015/09/27その1・その2

時間がないので、やっつけ編集です(笑)。





復習してくださいね。

東京ワークショップ 2015/09/27

肩関節と股関節の意使い方~東京ワークショップ2015/09/26ハイライト動画

9/26の東京ワークショップのハイライト動画です。



かなり詳しく説明しました。

参加してくれた方の復習になればと思います。


肩関節は精密構造なので、繊細に動かさないと壊れてしまいます。

東京ワークショップ2015/09/26

9/27の動画に続きます。

2015年9月25日金曜日

肩甲骨と前腕の使い方動画

今日の塾生講座の復習用動画です。




肩の使い方は繊細なので、きちんとマスターしてくださいね~

居心地の良さと楽しさが、安部塾の魅力なのだと思います。

塾長として、この雰囲気を誇りに思います。

居心地がいい安部塾

『自ら考え、自ら行動する。

 自分を信じ、自分を助ける。

 仲間を信じ、仲間を助ける』


安部塾は、そんな憲章を掲げております。


自分を信じれない人間・自分で自分のことを助けない人間は、どん詰まります。

抜け出したかったら、自分を信じきって行動する=地道な練習を積み重ねるのがいちばんです。


お互いの存在を尊重し合いつつも、余計な干渉はしない。

そうできる人たちが集う至福の空間……それが安部塾なのです。

勉強・練習は真剣です。
舞さんに続き、『過ごしたいように過ごす能力』を発揮しているのが明日香ちゃん。

ふたりは、安部塾を象徴する自由な存在となっております。

舞さんと双璧をなす明日香ちゃん

この2枚とか、最高でしょ?

かおるさん・みきさん・なみこさん

あやのさん・ともこさん

見てるだけで、しあわせな気持ちになりませんか?


練習は、自分と向き合う大切な時間です。

もとこ先生・ひふみちゃん・あきこさん・じゅんこさん

真剣なんだからね(笑)。

ひろみさん・さなえさん・ロクちゃん・僕・ひふみちゃん

安部塾には『上下関係』が存在しません。

先輩も後輩も存在しません。

存在するのは『仲間』だけです。

安部塾の至福の空間をつくっているのは仲間意識なのです。



しあわせにフォーカスするということは、仲間にフォーカスするということです。

自分のことを、実際の自分よりよく見せようとかいう邪心があるとどん詰まります。

どう見られるかではなく、どう見るかが大切だと思います。

自分のことをわかってもらおうとアピールするのではなく、仲間のことをわかろうとすることです。


僕の口癖ですが、エクササイズごときで健康になんてなりません。

しあわせな人間関係が、すべてを癒してくれるのです。

ふしあわせな人間関係は、すべてを壊してしまいます。

そして、人間関係の源は、『自分が何にフォーカスして生きているか』ということです。


いまのしあわせにフォーカスしていれば、しあわせな情報が集まってきます。

あきこさん・ようこさん・ロクちゃん・なみこさん


身体操作も同じです。

調子の悪さ=不快さにフォーカスしてはいけません。

調子の良さ=快適さにフォーカスしましょう。

正確無比な精密な動きから生まれる、微細な身体感覚を楽しみましょう。

痛みにフォーカスせずに、『わずかに起きた良い変化』にフォーカスしましょう。


そうしていると、人生が根本から変わると思います!

腹筋(腹斜筋)の使い方・肩甲骨(棘下筋・小円筋)の使い方

昨夜の塾生講座の復習用動画です。

お腹の使い方



肩甲骨の使い方




動画が好評で、嬉しいです。



しっかり復習して、身に着けてくださいね。

2015年9月23日水曜日

安部塾シルバーウイーク集中講座2015/09/22ダイジェスト動画 その3

安部塾シルバーウイーク集中講座2015/09/22ダイジェスト動画 その3です。

内容濃いですよ(笑)。




これから、今日の集中講座の動画編集しますね~

安部塾シルバーウイーク集中講座2015/09/22ダイジェスト動画 その1・その2

講座の様子です。





続きます。

2015年9月22日火曜日

安部塾シルバーウイーク集中講座2015/09/21ダイジェスト動画と写真

昨日の集中講座のダイジェストです。

じゅんじゅんが来てくれたので、長めの動画をつくれました。



参加者の内容確認用動画づくりにも慣れてきました(笑)。


僕の講座って、楽しいみたいです。

2015/09/21 集中講座

しあわせそうでなによりです。

ロクちゃんとあすかちゃん

謝罪w

ごめんなさい

今日も楽しくやりますよ~

2015年9月20日日曜日

安部塾シルバーウイーク集中講座2015/09/20ダイジェスト動画

安部塾シルバーウイーク集中講座2015/09/20ダイジェスト動画です。

「ねじること」の大切さについて、いろいろ説明しました。



明日も、楽しくやります♪


肋椎関節の解放

安部塾シルバーウイーク集中講座2015/09/19ダイジェスト動画

シルバーウイーク集中講座初日の様子(ダイジェスト)です。





2日目も楽しくやります。


2015年9月18日金曜日

安部塾に通うと姿勢と体型が改善するらしいですよ~

本日草刈りのため文章を書く時間がないので、写真だけ(笑)。

安部塾の姿勢改善メソッド終了後

安部塾の後屈

安部塾の道具をつ使った姿勢改善テクニック

■業務連絡

本日21:00~塾生講座やります。

内容は『シルバーウイーク集中講座の内容会議』です。

2015年9月17日木曜日

来週から生放送再開します

安部塾ちゃんねる Ustream


数年前、好評だった生放送による指導を、来週から再開します。

自宅に居ながらIBUKIを楽しめます。

登録お願いいたします(無料ですW)。

→ 安部塾ちゃんねる


ちなみに、Googleのハングアウトオンエアという生放送もやりたいと考え中です。

このブログと相性がいいので。

以前みたいに、東京(ROKUサロン)や各地と多元中継やってみたい気もします。

舞さんも、生放送を始めますので、よろしくお願いいたします。

2015年9月16日水曜日

息が吸えないと、疲れてしまいますよ。

安部塾では、息を吸う練習をしっかりやります。


■息を吸うのに使う筋肉

・安静吸気(呼吸主動筋)

横隔膜、外肋間筋、内肋間筋前部

・強制吸気(呼吸補助筋)

1)頸椎軸伸展時→胸鎖乳突筋、斜角筋群(前斜角筋・中斜角筋・後斜角筋)、肩甲挙筋、僧帽筋、

2)上肢外転時→大・小胸筋、前鋸筋下部線維、広背筋

3)脊柱伸展時→脊柱起立筋群(背中が反る)

4)脊柱屈曲時→上後鋸筋、肋骨挙筋(背中が丸まる)

※息を吸うとき、吸気筋群が収縮して肋骨を挙上する働きを補助。

吸気筋

息が吸えるようになると、脳も身体もよく動いてくれます。

IBUKIには、息をきちんと吸うためのテクニックがちりばめられています。

2015年9月14日月曜日

10月18日(日)大阪ワークショップやります!!

8月29・30日 鹿児島ワークショップの様子

10月18日(日)10:00~16:30、大阪でワークショップやります。

詳細


☆大阪 『姿勢と呼吸と動きのワークショップ』

数年ぶりに、大阪でワークショップを開催いたします。
安部塾独自の、安全安心な身体の使い方を学びにきてください。

【講師】

姿勢と呼吸と動きを学べる身体の学校 安部塾塾長 
姿勢改善身体操作指導者 安部吉孝 

【日程・内容】 

10月18日(日)10:00開場

1) 10:30~12:00 足裏・足首・ふくらはぎ・すねの機能改善(ゴルフボール&ソフトスティックの使い方)
2) 13:00~14:30 呼吸筋の機能改善(心音CD使用)
3) 15:00~16:30 股関節と肩関節の機能改善(安全な関節の動かし方)

【会場】  

堺榎校区けやき会館
堺市堺区向陵西町1-1-9  〈三国ヶ丘駅から8分〉
駐車場あり〈7台ぐらい可能です〉



【定員】  

15名

【参加費】  

3コマ 10,000円
2コマ 7,500円
1コマ 4,000円

【持ってくるもの】  
動きやすい服装、筆記用具、飲物 
ご自分のヨガマットご使用の方は持参ください。
昼食は各自で(近くにスーパー、コンビニ、飲食店あります)。


※お申し込みは、詳細から、お願いいたします。


大阪ワークショップ参加者配布版の、『息吹・心音』CD制作予定です。

みんな来てね~

2015年9月13日日曜日

息吹心音を制作するために高性能パソコンを買いました。身体操作動画もつくれます。

舞ブログの方にも書きましたが、高性能パソコンを買いました。

作曲&音楽制作用に高性能パソコンを買いました

安部塾のパソコンスペック

普通の性能のパソコンなら、2~3台買えます。


心音CDが好評なので、採算度外視しました。

いままで、8トラックデジタルマルチレコーダーで頑張ってきましたが、もっと良いのつくりたくて購入に踏み切りました。

これまで以上に緻密な計算の元、心音をつくりますね。

お楽しみにっ!!

9月12日安部塾下関校姿勢と呼吸と動きのワークショップの様子

本日、稲刈りに伴うモロモロのため、ブログを書く時間がとれません。

今年のお米、心配しましたが、例年よりよくできていました。

2015年産 安部塾のお米

夜が、良い感じで冷えてくれたからだと思います。

忙しくてかまってあげれませんでしたが、ちゃんと育ってくれるものですね。


「僕はなくても、米は育つ」的な。


さて、昨日の下関校ワークショップの様子です。

9月12日安部塾下関校姿勢と呼吸と動きのワークショップの様子です





惜しげもなくテクニック公開♪


「いつもホワイトボードに描いている顔を、やわこに描いて」とのことで。

やわこに顔を描いてみた

これ、商品化できるんじゃね(笑)?

2015年9月12日土曜日

安部塾Tシャツつくります

塾生たちが企画している10月11日(日)の安部塾まつり。

安部塾のTシャツのデザインを依頼されております。

で、いろいろな案を考えています。

半分くらいできたとこです。


ちなみに、廃案にしたデザインです。

安部塾Tシャツ 廃案デザイン

安部塾Tシャツ 廃案デザイン

つくっては、ちゃぶ台返しの繰り返し中。

どんなのができるか、僕にもわかりません(笑)。

ガヤトリーマントラの音声CDの依頼があったので、試作してみました。

某ヨガイントラさんから、ガヤトリーマントラのCD製作依頼がありました。

要望どおりのイメージで詠唱してみました。



1詠唱をループしています。

正式なのは、連続詠唱したいと思います。

2015年9月11日金曜日

他人の問題に巻き込まれないということ

「私は私」

「あなたはあなた」

これ、とても大切なことです。

自他の境界線は、はっきりさせておく方がいいと思います。


自己の図

他人の問題に巻き込まれてはいけません。

自分の問題に、他人を巻き込んではいけません。

関係が崩壊してしまいますから。

いや、崩壊してるから巻き込まれるわけなのですが。


「私は私のために生きる」

「あなたはあなたのために生きる」

それでいいのです。


「私はあなたのために生きる」

できないことはないでしょうけれど、結果は散々だと思います。


これ、読んでみると面白いかも。

なぜ私は私なのか



そういえば、僕が詠唱するソーハム(so'ham)CDが人気です。

「彼は私~彼は私」の的な意味ですね。

この世に遍(あまね)く存在する至高の意識=ブラフマンと自己の意識は同一ですよ~的な。

sah+ahamですね。


ソーハム呼吸をすれば、至高の意識と自己は深層でいつもつながっていることが直観認識できます。

ややこしいのですが、その認識がないと、自他の境界線が引けません。


根源的生命原理=プラーナののシンボルはハムサ(hamsa')。

ソーハムを繰り返していると「ハムソー」と聞こえてきます。

サーアサム~ハムサーというリインカーネーションです。

ソーハムCDの人気の秘密かもですね。


「私は私」

「あなたはあなた」

「それぞれが、至高の意識とつながっている」

「だから、私は私の人生を生き、あなたはあなたの人生を生きる」


そんな感じですね。

2015年9月10日木曜日

安部塾機能解剖図(笑)

やはり、この絵しかないですね。ペンタブレットでも描けるようになります。

9月26・27日の東京ワークショップは、『たまった疲れをとる!!』がテーマです。

疲れがたまっていませんか?

たまった疲れは、身体を固めて歪めてしまいます。

その日の疲れは、その日のうちに解消するのがいいと思います。

なので、9月26・27日の東京ワークショップのテーマを『たまった疲れをとる!!』にしました。


正確な型で運動して、正確な型で休息します。

きちんと動くことでしか、疲れはとれません。

定番のリラクゼーションテクニックもやります。

福岡・下関で超絶ブームとなっているコレもやります。

からだほぐし
シルバーウイーク集中講座の内容を、ギュッと濃縮。

内容特濃ですよ~


東京のみなさまの参加を、楽しみにお待ちしております。



このくらい元気になれるかも♪

レイバック・ファンベール 
gif動画もつくってみました(笑)。

レイバック・ファンベール gif動画

元気って大切だと思います。

2015年9月9日水曜日

身体の同側同期と逆側同期の図

じゅんじゅんから質問があったので、図をつくってみました。

ほんの一部だけですが、こんな感じで同期します。

これが狂うと、身体機能が壊れます。

なので安部塾では、同期率の向上に注力します。


逆側同期
■逆側同期

・顎関節と肩関節

・肩関節と股関節

・肘関節と膝関節

・手首と足首

同側同期
■同側同期

・顎関節と股関節

・後頭環椎関節と仙腸関節

・小胸筋と前鋸筋と上腕三頭筋

・僧帽筋と上腕二頭筋


以前、こんな図を紹介しました。

胸鎖乳突筋と大腰筋

これ、すごくよくある壊れ方です。

同期率の向上によって身体機能を改善しましょう♪

2015年9月8日火曜日

筋ほぐしに、プールスティックを短く切ったのが気持ちいいのです。

アラビアのことわざ

『何かをしたい者は手段を見つけ

 何もしたくない者は言い訳を見つける』

・・・・・・というわけで、最近の安部塾のトレンドはコレです。

お寺deYOGA 2015/09/05

あまりの気持ちよさに、各地で感動の嵐を呼んでおります(笑)。

2015年9月7日月曜日

お寺deYOGAと下関リトリートの様子~喜びは分かち合うほど大きくなり、悲しみは分かち合うほど小さくなる

今年のお寺deYOGAも、大盛況でした。


Kanaさん、お疲れさまでした。

そして、ありがとうございました。

あなたがこの世にいなかったら、いまの安部塾は存在していません。

そのことを強く感じた2日間でした。


開催前のKanaさんの心労は、そばにいるだけで伝わってきました。

そこから、闇の中に光を見出し輝いていく彼女の表情が、まぶしかったです。

葛藤 より

「私の想いが乗っていない“とりあえずの告知”なんて、生きていない。
だから響かないな」って。

そう思うと同時に「楽しみです。」って予約して下さった方の顔が浮かでいきました。

そうすると「もう悩まん!やり通す!!!大赤字でいい!」って覚悟が決まりました。

あんなにグズグズして腰が重かったのに、覚悟が決まると早かったです。笑
熱く想いを載せて告知をし始めました。

「そういえば、何で私はこの寺ヨガをしたかったんだっけ?」っ原点に変えていく。

まず「あの空間を知ってもらいたい!」って気持ちが高まり、

そして、そこに「大好きな先生が集結して講座をしてくれる環境って、とてもリッチで贅沢な時間だ。」って思いました。

そう思うと「一人でも多くの人に知ってもらおう!」

て気持ちが沸き起こり、徐々にその気持ちに反応でもしてくれたかのように、
「参加する」という声が上がり始めました。中には沢山の方を誘って下さる応援者も出てきたり。

そして結果、わたしは無事「寺ヨガ」を開催出来たし、下写真のような顔をして(写真はうまいこと大下さんが撮ってくれていた。)参加者さんを迎えることが出来ました。

「あのとき逃げなくて良かった」ってツクヅク思います。

引用ココマデ


彼女のブログの記事をさかのぼってみてください。

感動モノです。

お寺deYOGA2015/09/06

イベントをやる度に、いつも僕が思うことです。

『集客なくして喜びなし!!』

だから僕は、塾生に力説します。

「集客から逃げちゃダメだと思う!!」って。


熱い想いをのせて、お客様を誘(いざな)いましょう。

そして、その場でしか生まれない感動を共有しましょう。

あとで振り返ったとき、その感動が、いまの自分を支えてくれているとわかります。

生で体験することが、何よりも大切なことなのです。

お寺deYOGA2015/09/05

僕にできることは、講師としてイベントを盛り上げることでした。

なんとか、役目は果たせたかなって思います。


張り切りすぎて、5日の香苗さんの時間の参加者さんに不快な想いをさせてしまいました。

ごめんなさい。



下関のNamiさんが、動画をつくってくれました。



ありがとうございます。

今後、安部塾ではショート動画づくりが流行るかもしれません。


下関 お寺のプリザーブドフラワー & カラーセラピー hanasuzu. ( はなすず )さんの記事

お寺deYoga2015 1日目♡

お寺de Yoga 2日目♡

お世話になりました。ありがとうございました。


みゆき先生の記事

2015 お寺 DE YOGA

一緒に楽しんでくれて、ありがとうございました。



5日の夜、深坂の森で舞いました。

あまりにも残念な出来に、かなり凹みました。





6日の夜まで立ち直れず。

帰宅して動画を観ていたら、少し救われました。

観客のみなさん、意外と喜んでくれていました。

お詫びの気持ちもこめて、またいつか舞おうと決意しました。


一方、ひふみちゃんの成長が著しかったです。



澄田さんがウルウルしてて、つられて泣きそうになりました。


人は、葛藤があるからこそ、楽しみも喜びも倍増するのかもしれません。


「喜びは分かち合うほど大きくなり、

 悲しみは分かち合うほど小さくなる」

とある方がよく口にされていた言葉です。

ほんとそうだなって思います。


今回の体験を、今後の安部塾の活動に反映させていきたいと思います。

2015年9月3日木曜日

あおむけで両脚をそろえて天に伸ばす型

あおむけで両脚をそろえて天に伸ばす型

これ、9/5(土)の『お寺deYOGA』でやります。

簡単でありながら、呼吸と姿勢の改善に、超絶効果的な型です。


まだ定員まで余裕があるそうなので、ぜひ参加申し込みしてくださいね。

お待ちしております。

9月5・6日のお寺deYOGA用のSOHAM音源をつくりました。

2015年 お寺deYOGA vol.5 で使うSOHAM音源をつくりました。

お寺の本堂で使うので、心置きなく詠唱しました。



これまでのSOHAMの中で、いちばんのお気に入りです。


こんな雰囲気になるかな。

香苗先生のマントラ

2015年9月2日水曜日

親が受けたストレスが子供に遺伝していく~トラウマ(心的外傷)も遺伝する~受け入れること、愛すること、抱きしめること

塾生が妊娠・出産について書いていたので、僕も少し書いてみます。

自分の身体の痛みの原因は、親が受けたストレスなのかもしません。


以下のリンク先の記事を読んでみてください。


後天的な「恐怖体験」が、実は子孫に遺伝していくことが判明

親が受けたストレスの影響が子供に遺伝するメカニズムが解明される

幸福や不幸は遺伝するのか?受精前の両親の心理状態が子どもの遺伝子に影響する可能性

ホロコースト(大量虐殺)生存者のトラウマは子どもに遺伝する


こちらも。

「恐怖する脳、感動する脳」


「扁桃体」で検索してみると、他にもいろいろ出てきます。

扁桃体


『幻の痛み』をつくり出すのは、扁桃体の暴走だという説があります。

僕も、親が受けたストレスが、子供に影響を与えると考えています。

生まれる以前も、生まれた以後も。

安部塾で、「まずは親がしあわせになってください」と主張している理由です。


そして、すでに親が受けたストレスの影響を受けてしまっている人には、「生まれ直し」を奨めています。

といっても、正確無比な型を息吹呼吸でやってもらうだけですが。

感情の解放によって扁桃体が安定すると、痛みが消え去ります。

魔法のように。


こちらを、読んでみてください。

子どもを怒鳴りつけて叱ることは素行不良やうつ病を引き起こす原因になる

「たとえどんなに親が叫ぼうとも子どもはまったく聞いていないものです。ですから叫んで叱ることには効果はなく、むしろ子どもがより攻撃的になり素行不良になる危険性を考えれば、怒鳴りつけるしつけは避けるべきです

怒鳴りつけたり批判したりする方法のしつけを続けることは、子どもを気むずかしくし反抗的にするだけで、子どもをこき下ろす親は、子どもに関心がない怠慢な親と同様、効果的な教育ができない

引用ココマデ


安部塾には、すでに攻撃的になってしまった反抗的な方も、よく来られます。

だいたい、うつ症状=腰痛・肩こり・首こりなどを発症されてあります。

扁桃体が暴走している状態では、まともな思考はできません。

親の受けたストレスを、子の代で解消するような身体操作を提案します。


時間はかかりますが、通ってさえくれれば変化はあると信じています。

通ってくれた方々の感想は、おおむね肯定的です(笑)。


下手すると、先祖代々のストレスだったりします。

そんな簡単にはいかないこともあります。


さきほどのリンク先にあるように、大切なのは良いコミュニケーション、愛情、規律です。

親として大切なのは「(子どもを)受け入れること、愛すること、抱きしめること」だと言います。そして、「しつけのゴールは、どのように振る舞って欲しいかを子どもに伝えることです。怒鳴りつければその時は子どもは行動を止めるでしょうが、望む振る舞いを身につけることはできません。必要なのは、子どもの行動を正しく認識し、良い振る舞いを見つけてはそれをきちんと褒めることです。これができれば、子どもは親に敬意を払い、悪い行動を減らすでしょう」

引用ココマデ


逆に考えてみると、子どもから敬意を払ってもらえないのは悲しいことです。

良いコミュニケーションが成立していないということですから。

これは、メンバーから敬意を払ってもらえないイントラも同じです。

だからこそ、まずはイントラ自身がしあわせになる必要があると思うのです。


そんな想いをこめて息吹(IBUKI)をつくりました。

IBUKIの『心音』にも、生まれ直しの想いをこめています。

たかが身体操作、されど身体操作だと考えています。

親の代から引き継いだストレスを解消できるメソッドを、これからも研究していきます。

--------------------------------------------------------------
☆一般向けクラスについて
■福津・宗像クラス(グループレッスン) → 詳細
■大手門クラス(グループレッスン) → 詳細
■薬院校クラス(グループレッスン) → 詳細
■基山クラス(グループレッスン)→ 詳細

☆下関リトリート
■9月5・6日 → 詳細

☆下関・姿勢と動きと呼吸のワークショプ
■9月12日(土)→ 詳細
※通常クラスでも、安部塾直系のレッスンを受けれます。

☆シルバーウイーク集中講座
■9月19・20・21・22・23日 → 詳細

壁に背中をつけて立って、頭・肩甲骨・お尻・ふくらはぎ・かかとを壁につけてみましょう。

壁に背中をつけて立って、頭・肩甲骨・お尻・ふくらはぎ・かかとを壁につけてみましょう。

つきます?

コツは、この身体操作です。

壁に背中をつけて立つ

『首の付け根を斜め後ろに引き上げる』

まずは、これができないとです。


調子が悪い人は、首の付け根が前下方に落ちているものです。

首の付け根を後上方に引き上げれば、軸伸展がかかります。


あとは、足裏の3点(親指付け根・小指付け根・かかと)を意識します。

きちんと内ももを使い、おへそを背骨に引きつけてみましょう。


首が詰まっていると、ふくらはぎが壁から離れてしまいます。

膝関節をゆるめて、お皿を正面に向けましょう(膝関節を伸ばしきらない)。

背骨をできるだけ長く、肩先をできるだけひろくしてみましょう。

画像のような感じになるはずです。


それでも、頭・肩甲骨・お尻・ふくらはぎ・かかとが壁につかない。

そんなときは、IBUKIの動きの基本をやりこんでみてください。

身体機能が改善されるにつれ、壁に吸いつくように立てるようになります。

壁立ちは、どちらかといえば、『現在の自分の状態のチェック』という位置づけです。


詳細は、レッスンのときに聞いてくださいね。

--------------------------------------------------------------
☆一般向けクラスについて
■福津・宗像クラス(グループレッスン) → 詳細
■大手門クラス(グループレッスン) → 詳細
■薬院校クラス(グループレッスン) → 詳細
■基山クラス(グループレッスン)→ 詳細

☆下関リトリート
■9月5・6日 → 詳細

☆下関・姿勢と動きと呼吸のワークショプ
■9月12日(土)→ 詳細
※通常クラスでも、安部塾直系のレッスンを受けれます。

☆シルバーウイーク集中講座
■9月19・20・21・22・23日 → 詳細

2015年9月1日火曜日

息苦しい(息が吸えない・吐けない)のは、わきの下が固まっているからかもしれません。

昨夜の塾生講座で、前鋸筋と呼吸について説明しました。

意味がわかりにくいそうなので、図示してみました。


肩甲骨~わきの下のイメージですね。

前鋸筋


前鋸筋が異常緊張したままになると、深く呼吸できなくなります。

息苦しく感じるのは、胸郭の動きが制限されるからです。

※胸郭=胸部の外郭を形成する部分(12対の肋骨・12個の胸椎・胸骨からなる)

前鋸筋を解放すると、楽に深い呼吸ができます。


首が詰まったり、肩がこって感じるのは、前鋸筋の異常緊張が原因かも。

前鋸筋が解(ほぐ)れると、すっきりと軽くなるものです。


安部塾に解しにおいてください♪


-------------------------------------------------------------
☆一般向けクラスについて
■福津・宗像クラス(グループレッスン) → 詳細
■大手門クラス(グループレッスン) → 詳細
■薬院校クラス(グループレッスン) → 詳細
■基山クラス(グループレッスン)→ 詳細

☆下関リトリート
■9月5・6日 → 詳細

☆下関・姿勢と動きと呼吸のワークショプ
■9月12日(土)→ 詳細
※通常クラスでも、安部塾直系のレッスンを受けれます。

☆シルバーウイーク集中講座
■9月19・20・21・22・23日 → 詳細