2017年8月1日火曜日

支配されて育った子どもの、破壊された自尊心~努力や苦労に酔わない~たくさんの笑顔が溢れている愛されまくりの人たちと一緒に生きていきましょう。

Twitterより










どのTweetも、私の心に響きます。

https://twitter.com/chaca21911/status/760621516484554752

破壊された自尊心。

傷だらけの内面。

支配は、美しい身をつくりません。

躾とは、身が美しいこと。

支配で躾はできません。


支配されて育ち、それを肯定したらどうなるか?

支配するか・されるかという態度をとることになります。

上下関係を重んじ、人間関係を貧しくします。

対等な関係がもたらす豊かな人間関係を味わうことができません。


楽をすること・楽しむことに罪悪感を抱く必要はありません。

その罪悪感は、旧支配者たちが植え付けたものだからです。

努力や苦労に酔うように仕向けられ、依存症になってしまっただけなのです。

罪悪感で他人を支配しようとする人間に従う理由などありません。


たくさんの笑顔が溢れている愛されまくりの人たちと一緒に生きていきましょう。

誰からも愛されない、誰からも好いてもらえない言動をやめましょう。

他人を支配したいという渇望を手放しましょう。

対等でいようと誓いましょう。