2017年10月7日土曜日

子ども連れでレッスンOKです~苦労した後にいいことがあるという思い込み

下関 母子像

昨日、「子ども連れでレッスンは受けれますか?」という問い合わせがありました。

もちろん大丈夫です。

そもそもが、私のところに辿り着く人は、子ども時代をこじらせてしまった人が大半です(笑)。

「おっきな子ども」ですね。

なりふりかまわず、夢中になって物事をする様を「おおわらわ」と言います。

漢字表記は「大童」です。

いいんですよ一生子どものままで。

ぜひ、子ども連れでおいでくださいませ。


安徳天皇と二位の尼 下関

苦労した後に良いことが起きると思い込んで、結局一生苦労してしまう。

よくあることです。

苦労している時点で、合理的ではありません。

なので、良いことは起きません。

いますぐに、しあわせな方を向きましょう。

しあわせな方を向かないと、ずっとずっとずっとずぅ~っとふしあわせなままです。

やってみればすぐにわかりますが、苦労し続けていると、ますますふしあわせになります。

いまこの瞬間に、しあわせな方を向きましょう。

しあわせな方を向き続けた結果、しあわせであり続けることができるのです。

定番ネタでした(笑)。